小企業の広告キャッチコピーの作り方と具体例

小企業の広告キャッチコピーの作り方と具体例


スポンサードリンク

小企業の広告文の書き方をキャッチコピーの作り方を中心にお教えします。具体例もすこしずつ掲載していきますので、是非参考にしてください。

« 2009年10月 | 『キャッチコピーの作り方』2009年12月 »

『キャッチコピーの作り方』の最新記事【2009年11月】

【抜粋】キャッチコピーの作り方と薄っぺらな中身 優れたキャッチコピーの中にもたくさん種類が ありますが、一番目立つのは 「大衆を煽りたてることに成功した」 キャッチコピーです。 キャッチコピーの作り方を真剣に... 【本文】

キャッチコピーの作り方と薄っぺらな中身

優れたキャッチコピーの中にもたくさん種類が
ありますが、一番目立つのは
「大衆を煽りたてることに成功した」
キャッチコピーです。

キャッチコピーの作り方を真剣に研究すれば、
よいキャッチコピーほど多くの労力がかかる
という基本的傾向がわかります。

その傾向故にキャッチコピーに力を入れると
中身は薄っぺらになります。
規制の商品をコピーしてそこにキャッチコピー
をつけただけのベストセラーがあふれています。

商品と顧客のためになることを、
厳しい競争の中で考えに考える
キャッチコピーの作り方を実践した
場合は中身もともないます。

当然、多大な労力がかかるのでなかなか
やろうとする人はいません。
実践した人も大抵途中で挫折します。


『小企業の広告キャッチコピーの作り方と具体例』のサイトトップへ
まずは最新記事をチェック↓
  • キャッチコピーの作り方と薄っぺらな中身
    キャッチコピーの作り方と薄っぺらな中身 優れたキャッチコピーの中にもたくさん種類が ありますが、一番目立つのは 「大衆を煽りたてることに成功した」 キャッチコピーです。 キャッチコピーの作り方を真剣に...
カテゴリーから探す
最近の記事から探す
『キャッチコピーの作り方』関連サイト
特選リンク集